アンダーヘアの脱毛

今どんどん注目度が高まっているのがアンダーヘアの脱毛です。少し前までは、水着を着ることの多い水泳選手やモデルといった職業の人たちしか気にかけなかった部分の脱毛かもしれません。しかし、今では多くの人が検討している脱毛箇所の一つです。
アンダーヘアと一言に言っても、サロンやクリニックでは3つの部分に分けてメニューを設定している場合が少なくありません。それは、VIOラインと呼ばれています。Vラインは、簡単に言うと、足の付け根の部分、もしくはパンツのゴムが当たる部分のことです。個人差がありますが、毛の濃い人であれば、足の付け根辺りまで毛が生えることがあり、水着を着るときに毎回毛抜きやカミソリで毛を処理しなければなりません。
そして、Iラインは陰部の両側のこと、Oラインは、肛門の周りのことを指します。いずれも皮膚がとてもデリケートな位置であるため、自己処理をしようとしても難しく、皮膚トラブルも起こしやすい箇所ですから専門家に脱毛してもらったほうが良いでしょう。
とはいえ、皮膚の弱い部分なので、脱毛する時にすごく痛いのではないかと不安に感じる人がいることでしょう。確かに痛みがないわけではありませんが、VIOラインの脱毛を積極的に行なっている実績のあるサロンを選ぶなら比較的安心できます。